インドネシア語の習得 Part3

Bagus

インドネシア人は、良く人を誉めます。

と言うか、なんでもかんでも、Bagusと言ってくれます。

”Bagus”=良い、素敵、素晴らしい、見事、他にいろいろな意味があります。

要するに、人やその行動、持ち物、それ以外に良いと言えるようなときには、何にでも使えます。

 

Pintar

こちらは、主に人に対して、使います。

"Pintar"=賢い、上手い、他にろいろ使えます。

 

そうそう、会話で使うときは後ろに

 

Ya!

を付けます。

Bagus,Ya! = 素敵だね!

Pintar,Ya! = 賢いね! 上手だね!

みたいな感じの使い方です。

 

と言うことで、

本日の映画は

amzn.to

映画の感想は、面白い映画です。

日本語ではさまざま表現ができますが、インドネシア語では

Bagus,ya! 

の一言ですみます。

実は、他にも表現はありますが、とりあえず "Bagus,ya!"と言っておけば大丈夫です。

 

Ya = Yesです。

なので、「はい」と答えるときもYaです。

 

Tidak = いいえ(No)

Bukan = いいえ(No)(こちらは名詞を否定するとき用います。)

 

今日のところは、BagusPintarをおぼえました。

インドネシア語を学ぶのは、インドネシアの空気に合わせSantaiで学びましょう。

Santai = ゆっくり

そうそう、インドネシアでよく使われる言葉としては、次の二つ

mau=欲しい、したい、他

minta=〇〇してくれ、あれくれ、これくれ、と言うときに使います。

 

こんな感じで使います。

mau makan. = 食べたい

minta uang. = 金くれ

 

本来なら、この辺で、、

Nama saya Sato. = 私の名前はサトウです。

とか

Selamat pagi. = おはようございます。

とか

Terima kasih. = ありがとうございます。

sama-sama. = どういたしまして

を学ぶのですが、よく使われる言葉として、次の言葉があります。

 

oleh-oleh =土産(ささやかな) 

*1

Hadia = 土産

 

どこかから帰ってくると、

Minta oleh-oleh =土産くれ、と言うか、なんか無いのか?みたいなイメージ

Minta Hadia = 土産くれ、と言うか、なんか無いのか?みたいなイメージ

 

お土産(何か)はないの?

Ada oleh2 ngak? (口語、略語=singkatan

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Ada oleh-oleh atau tidak?(標準的な表記、dasar)

 

それで、今見ている映画が、
燃えよ剣

https://amzn.to/3zVKU7f

 

感想は、感慨深いものがあります。

岡田准一

良い役者さんですね。

そういえば、この映画も面白かったです。

 

ザ・ファブル

https://amzn.to/3y9Nt4d

この映画は、三回はみました。

木村文乃の演技がすごくいいですよね。

 

これも良かった

散り椿

https://amzn.to/3bdaeeF

 

これも良かった

海賊と呼ばれた男

https://amzn.to/3ycTMnY

 

これも良かった

天地明察

https://amzn.to/3HIxWM0

 

インドネシア語習得よりも、岡田准一主演の映画紹介になってしまいましたね。

 

<単語帳>

番号 単語 意味
1 Bagus 良い、素敵、素晴らしい、見事、dll 
2 Pintar 賢い
3 Tidak(ngak) No
4 Bukan No、名詞を否定するときに使用
5 Santai ゆっくり
6 Mau ほしい
7 Minta くれ、ください
8 Makan 食べる
9 Uang お金
10 Oleh-oleh (oleh2) お土産(ちょっとした)
11 Hadia お土産
12 Ada ある
13 Nama 名前
14 Saya
15 Selamat お祝い、おめでとう
16 Pagi 朝、例>Seelamat Pagi (おはようございます。)
17 Siang

昼,、例>Selamat Siang(こんにちは)

18 Sore 夕方、例>Selamat Sore(こんにちは)
19 Malam 夜、例>Selamt Malam(こんばんわ)
20 Terima 受ける>Terima Kasih =ありがとうございます。
21 Kasih 愛>Terima Kasih  = ありがとうございます。
22 sama-sama (sama2) どういたしまして
23 Pulang 帰る
24 Pergi 行く
25 Datang 来る

 

 

 

 

*1:インドネシア語ではよく、単語を繰り返すものがあります。

その場合、同じ単語を"-"で繋ぐのが例:oleh-oleh = oleh2